保証


IKAは製品の保証についても、一歩先を目指しています。

24ヶ月間の通常保証だけでなくラボ用機器に対しては、当社のデータに「お客様登録」とご購入いただいた製品の「シリアル番号登録」をしていただくことで、保証期間を12ヶ月間延長いたします(通常2年+延長1年=計3年間の保証)。インキュベーターチェーカーKS 4000 シリーズやロータリーエバポレーターRV 8 シリーズやRV 10シリーズにおいては、なんと36ヶ月間延長いたします (通常2年+延長3年=計5年間の保証)。

新商品 IKA Plate (RCT digital) とC-Mag HS 7 controlに対しては初めて「lifetime warranty」(超長期保証)を提供しています。 「lifetime warranty」の詳細につきましては下記の「よくあるご質問」をご参照ください。

上記の「保障期間延長」のお手続きに一切の追加費用は発生いたしません。

保証期間延長に必要な「お客様登録」と「シリアル番号登録」はwww.ika.com/register で簡単に行えます。
ご登録いただいた内容は保証対象の不具合が発生した際、当社がお客様及びお客様がお使いの機器を特定すること、またご質問や問題点への迅速な対応に役立てます。

よくあるご質問

  • いつから「lifetime warranty」が適用されるのですか ?
    (回答)お客様登録、お使いの機器の「シリアル番号登録」が完了したところからです。また「lifetime warranty」は登録完了済の機器のみを保証対象としています。

  • 「lifetime」は具体的にどのくらいの期間をさすのですか?
    (回答)そのモデルが現行品として販売継続されている期間を意味します。おおよそですが、そのモデルが発売開始されてから約10年後がモデルチェンジ等の想定時期です。無論、モデルチェンジ等が実施された後も、当社の補修部品保管期間ポリシーに添って、修理・メンテナンスサービスはご利用いただけます。

  • 「lifetime warranty」(超長期保証)の対象機種であるIKA Plate (RCT digital) やC-Mag HS 7 control に不具合が発生した場合、IKAでの無償修理となりますか?新品交換となりますか?
    (回答)納品時、開梱時の不良・不具合に関しましては、速やかに新品交換いたします。ご使用開始後の不良・不具合の発生に関しましては、サービススタッフの判断にて、無償修理対応か新品交換対応をさせていただきます。ただし、推奨環境以外でのご使用や意図的なダメージを加えた機器、お客様の過失による不良・不具合に関しましては保証対象外となります。

  • 「lifetime warranty」(超長期保証)に添って対象機器を修理した場合、修理の際に交換された部品等に関しても、保証対象になりますか?
    (回答)はい。私達にとって最も重要な事は、当社の機器が正常に作動し、お客様に実験に集中していただくことです。交換部品につきましても機器の保証が続いている限り、保証対象です。

  • 「lifetime warranty」(超長期保証)に添って不具合の出ていたIKA Plate (RCT digital) や C-Mag HS 7 digital が新品交換された場合、再登録が必要ですか?
    (回答)いいえ。もし新品交換対応をする場合は、当社システム内で、不良・不具合が発生し保証対象となった機器のシリアル番号と、交換する新しい機器のシリアル番号をペアリングしお客様のご使用中の機器登録を上書きいたします。